ごあいさつ

ごあいさつ

院長 清水百合惠

皆様こんにちは、院長の清水百合惠です。
私は平成7年奈良県立医科大学に研修医として入局し、以後10数年間奈良県、大阪府の地域医療に従事してまいりました。

平成22年埼玉県に転居し、1月より東川口病院皮膚科に勤務いたしました。関西と関東では治療方法が少し異なるところがあり、両者を調和させ、より患者様の状態に合わせる治療をおこなってまりました。病気やその治療、皮膚のケアの説明を詳しく、またわかりやすくを心掛けてまいりました。

余談ですが、私自身も小児期に喘息とアトピー性皮膚炎に苦労し、少なからず、患者様のお気持ちに共感できるところがあります。また、私は1児の母であり、育児の経験を生かして、小児の皮膚疾患にも力を注いでおります。是非ご相談していただければと思っております。

このたび11月10日東川口に開業いたします。これまでの経験を生かし、また、新しい治療を皆様に提供できますよう、より一層精進してまいります。また、皆様に親しんでいただける身近な皮膚科の医師として、これからもよろしくお願いいたします。

院長経歴

平成5年
兵庫医科大学医学部卒業
平成6年
奈良県立医科大学皮膚科教室 入局
平成8年
奈良県立医科大学皮膚科 医員
平成13年
医療法人 平尾病院皮膚科 医員
平成15年
松原市立 市立松原病院皮膚科 医長
平成17年
医療法人 飯田医院 副院長
平成22年
医療法人 東川口病院 皮膚科 医員
平成26年8月
東川口病院 退職

所属学会

日本皮膚科学会、臨床皮膚科医会

診療予約

診療内容のご案内

巻き爪治療