巻き爪・陥入爪ワイヤー矯正

巻き爪・陥入爪ワイヤー矯正

陥入爪とは、深爪などの不適切な爪切りや外傷などをきっかけに、爪の先端部の角が皮膚に刺さり、爪の周りに炎症が起こり、痛みを伴い、出血や排膿を生じる病態です。
細菌や真菌の二次感染を伴うこともありますので、なるべく早く治療することが大切です。

巻き爪の治療について

超弾性ワイヤー(マチワイヤー)の弾力を利用して、てこの原理で爪の変形を治す方法です。

巻き爪

  1. 弯曲爪の治療に適します。
  2. 痛みを伴わない治療です。
  3. 1ヶ月~2ヶ月に一度の通院で、徐々に爪の変形を治します。
  4. 治療期間は変形の度合いや、爪の固さによりますが、概ね6ヶ月~1年を要します。
  5. 爪先が3ミリ以上でいる事が望ましいです。

予約診療

初診日当日のワイヤー処置はできかねますので、あらかじめご了承くださいませ。

料金(自費診療)

初回 1趾: 5,000円(税別)
2趾: 6,000円(税別)
2回目以降 1趾: 3,000円(税別)
2趾: 4,000円(税別)

診療予約

診療内容のご案内

巻き爪治療